プラセンタは二日酔いや悪酔いに効果的な理由

      2016/03/21

プラセンタには二日酔いを防ぐ作用がある

プラセンタには二日酔いに効果があるといわれていますが、それはプラセンタには肝機能障害を改善させるからといわれています。

二日酔いになってしまう原因も、アルコールが肝臓できちんと分解されていないからです。

つい飲み会で飲みすぎてしまったり、体調がいまいちのときに飲んだりすると少しの量でも気分が悪くなって結果的に二日酔いの症状を招いてしまいます。

肝臓の機能が強いヒトは、体内にアルコールを溜めないので大丈夫なのですが、肝機能が低下しているヒトは、分解されずに体内でそのまま蓄積されます。

その後、酸化されて毒性の強いアセトアルデヒドという毒となって血液中に運ばれるので、吐き気や頭痛を引き起こします。

プラセンタは強肝 解毒作用があり、名前のとおり肝臓を強くする効果があるので二日酔いに効くとされているというわけです。

プラセンタと肝臓について

プラセンタは二日酔い対策だけではなく、さまざまな肝機能障害を改善する効能があるので、病院でも肝硬変の治療薬としてラエンネックというヒト由来のプラセンタ注射で緩やかに改善されています。

肝機能障害の治療薬で有名なインターフェロンのような副作用はプラセンタには全くないのでからだに負担をかけずに治療に専念できます。

肝臓は、臓器の中でもとくに重要な部分であり、栄養を溜めたり解毒する役割があります。

お酒の飲みすぎや食べすぎによって分解できなくなり、肝機能が低下して負担がかかり、肝脂肪→肝炎→肝硬変→肝臓ガンと進行してしまいます。

ウイルス性の肝炎も、肝硬変を併発しやすいので気をつけなければなりません。

プラセンタは、成長因子を含み古い細胞を新しくすることで、弱っている肝細胞に働きかけて病気の進行を抑制する作用をします。

プラセンタの効能 肝臓編

酸化による活性酸素を防ぎ肝臓の働きを活性化させる

体の中に活性酸素が増加すると、ヒドロキシラジカルという毒性のある活性酸素が全身の細胞や神経の組織を壊してしまい、肝機能を低下させてガンを引き起こしやすくします。

プラセンタは強い抗酸化作用があるので、悪玉活性酸素を体の外へ排出して肝臓を守ります。

肝細胞増殖因子で解毒、強肝する

解毒作用によって免疫力を高める効果があるので肝細胞を増やして肝臓を強化します。

実際に使用しているプラセンタ

私が実際に使用しているプラセンタは、高濃度でリーズナブルなのでお酒の有無を問わずに長く続けられるので二日酔いも減ったように感じます。

フラコラ・プラセンタ美容液(外側からのケアにはコレ)

フラコラのプラセンタ美容液は安心安全の国産のプラセンタを使用した混じりっけなしのプラセンタエキス100%の美容液でお肌に直接、届くため付けた瞬間からお肌にうるおいを感じました。

プラセンタ原液100%でこのお試し価格は見たことがないので即購入。

惜しげもなく使えるから使用直後から肌のキメが整うのを実感しました。

プラセンタ美容液_文字入れ

プラセンタ原液100%美容液が980円(送料無料)で15mlも試せるなんて驚き!

パッケージもかわいくて、何度でも使いたくなるほど虜になりました。

顔だけではなく、胸の周りやひじ・ひざなど気になる箇所を集中的にケアすることでツルツルのお肌を手に入れられちゃいました。

原液100%でもリーズナブルだから気になる箇所にたくさん使えて、効果も抜群!
WHITE’stプラセンタエキス原液

フラコラ・プラセンタつぶ(内側からのケアにはコレ)

私の愛飲しているサプリメントはフラコラのプラセンタつぶというものでプラセンタ10,000mg!の他、美容成分アスタキサンチンやセラミドも配合しているので美容マニアにはうれしい成分ばかり。(プラセンタ成分が従来の2倍になりました。)

プラセンタも3粒に10,000mg!も配合され良心的な価格なので我慢せずに毎日摂取することができました。

飲み始めて3日目には肌の透明感や明るさが変わり、化粧ノリも全く違って気分も上がっちゃいました。

お試しも送料無料の980円だったから一度試したら手放せない!くらい効果を実感。

プラセンタつぶ文字入れ

高品質なプラセンタなのにリーズナブルな価格なところが続けるポイントですよね。

内側からのケアのおかげでホルモンバランスを整える効果により生理前などのお肌トラブルとも無縁になって素肌美人へももう少しです♪

高濃度で低価格!継続3日目に大人ニキビが減ったのは1日120円のプラセンタつぶのおかげ♪
WHITE’stプラセンタつぶ袋タイプ

二日酔いにはウコンよりプラセンタが良い理由

お酒にはウコンというぐらい肝臓に良いイメージがある植物成分で人気がありますよね。

実際にプラセンタと同じようにアルコールの分解を促す作用があるので飲み会の前に二日酔い対策として飲まれていますがウコンには全員に効果があるというわけではありません。

ウコンは鉄分を含んでいるのですが、鉄分は肝機能障害を悪化させるともいわれています。

肝炎や肝硬変を患っているかたのウコンの摂取は控えたほうが良いでしょう。

ウコンの成分によって妊婦さんは子宮収縮して早産のリスクを高めたり、血栓治療薬を常用しているかたはウコンのクルクミンの血液の流れを良くする作用が強まり血が止まらなくなります。

プラセンタは肝臓の治療薬とて開発されたので、副作用もなく肝機能を向上して二日酔いから、美容、若返り、病気などを予防してくれます。

プラセンタも摂りすぎに注意

いくら副作用が少ないプラセンタでも過剰に飲むとアレルギーや、肝臓に負担をかけてしまい症状が悪化する恐れもあるので気をつけてください。

またプラセンタの原料によっても、アレルギーが出るものと出ないものもありますので、効果を含めご自分に合ったプラセンタを探してみることをおすすめします。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。